2019年02月04日

子どものゲーム時間ってどのくらい?

みなさんのお宅ではお子様のゲーム時間て決まっていますか?

我が家は特に決めてはいません。

あまり一般的では無いと思いますが…

ここで我が家の方針を…

好きなことして生きていく!

と、youtubeのCMにあったセリフですね。

ボクはそれでいいと思っています。

好きなことをトコトン突き詰めてそれが仕事に結びつく。

この表現は少しニュアンスが違う気がしますが…

好きなことをやっていたら、それで収入が発生していた。

こういったことは、これから先は十分にあり得ると思っています。

しかし、勉強が全く出来ないのも問題ではあります。

でも、周りがとやかく言ったところで本人の意識が変わらなければどうしようもありません。

だったら、好きなことを好きなだけやらせてみようと方向転換しました。

基本ルールは設けます。

22時は寝る。だとか、定期考査の獲得点数設定とかですね。

それを達成できないとゲームが出来なくなる訳では無いのですが、目標設定だけはするようにさせています。

これで良いのかは今は判断つきません。

親として正しいことなのかもわかりません。

めまぐるしく社会のありようが変化していく時代、子どもたちが大人になった時に今の常識のほとんどは通用しないと思います。

車は自動運転化されれば、免許の取得も必要ないだろうし、車の所有すら特に必要ないかもしれない。

仕事内容によっては、自宅で出来る在宅ワークがメインで大きな打ち合わせなど顔合わせが必要な時だけ出社するとか、それすらskype会議みたいなもので済まされるかもしれない。

今とは待った違う勤務形態になるかもしれないのに、今の教育ままで果たして大丈夫なのだろうかと思う時もあります。

今までとは違う形になるであろう未来に対応できるようになる為にどうしてあげるのがベストかはわかりませんが、自分の好きを収入に出来る子になってくれたらいいなぁ…
posted by おやぢ at 02:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

未成年の飲酒についての考察

ジャニーズの未成年者女性に飲酒させた件ですが、今回はお店だったんですよね?

このお店は年齢確認はしたのだろうか?

飲みの席に未成年がいたら、勧められ飲まざるを得ない状況になる可能性は0ではない。
その店は、未成年者が飲酒した際は一緒にいる大人の責任にしているのかな?

未成年者と知っていて、酒類を提供したならばそのお店も罰せられます。
未成年者に酒類提供を禁止している法律は2つ。
1つ目は「未成年者飲酒禁止法」(以下「禁止法」と表記)です。
禁止法では、未成年者が飲酒することを禁止するとともに、営業者側が未成年であることを知って酒類を提供することを禁止しています。
また、営業者側に年齢確認の義務を課しています。
違反すれば、営業者側に50万円以下の罰金が科せられます。
2つ目は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「風営法」と表記)です。
風営法では、風俗営業を営む者が営業所で未成年者に酒類又はたばこを提供することを禁止しています。
違反すれば、風俗営業者側に、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金、又は両者の併科となっています。

お店の責任はどうなんでしょうか?

店側の確認で未成年と確認出来ていて酒類の提供がされていた場合、どちらに責任があるのでしょうかね?
posted by おやぢ at 02:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

ドラゴン番長発売日!

今日は、バディファイトのブースターパックドラゴン番長の発売日だ!

会社の近くのカードショップに1box予約しているので帰りに買って帰るぜ^_^

バディファイトのボールペン付きなんだって

帰って開封が楽しみのだ

開封後デッキを再構築するのも楽しみだね

どんなカードがあるのかなぁ〜
posted by おやぢ at 08:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする